事例:アルミ ガゼット袋からアルミ三方規格袋へ!

お客様からのお問い合わせ・見積依頼で、アルミ袋の箱型タイプ:ガゼット袋
ご希望がたくさんございます!

ガゼット袋の利点は、袋が箱型ですので梱包時に商品が入れやすいと
いうことです!

弊社では、シリコンウエハー用のウエハーケース包装用や、基盤トレイやチップトレイを数段重ねた
箱型製品の梱包や、自立するメリット活かせる商品梱包用として日々お見積もりの依頼や
お問い合わせを頂いています。

デメリットは、箱型タイプのアルミ袋ですので特殊な機械を使用する上、工程が多くなるので
コストアップにつながります。
弊社では、出来るだけ小ロットにお応えしていますが、ガゼット袋は、小ロットにする事は、
よりコストアップになります。

また、お客様でご使用される際、梱包時のヒートシールで封をする際、
マチの部分の折り込みも重なりますので、最大4枚のフィルムが重なる事になります。

アルミフィルムが4枚重なると、熱容量の少ないヒートシーラーでは、
きちんと溶着出来ないことになり、新たにシーラーを購入することに
なってしまいます。

ガゼット袋で検討のお客様は、ガゼット袋メリット・デメリットをご考慮下さい。
また、ご遠慮無くご相談願います。

最近、1000枚の小ロットでガゼット袋をお見積りさせて頂きましたが、
コストダウンと、もっと数量を少なくしてして欲しいとの要望で
弊社のアルミ規格袋:三方袋のMBY-4650が採用されました。
この規格袋は、100枚から購入できます!

アルミ袋とシリカゲル






スポンサーサイト
お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

コメント

非公開コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

本日の日付・時間

プロフィール

yama

Author:yama
◆ENGLISH Site◆
エーディーワイ株式会社
P&A部:大阪府吹田市南吹田3-8-26
(植田倉庫内)
電話:06-6170-3993
お問い合わせ(クリック)
アルミ袋の販売を担当しています。
主に、WEB上で営業していますが、
貴社へ訪問させて頂くこともございます。
宜しくお願い致します。



現在位置

あなたが現在見ている場所です。 その他の記事も見て下さい。
ADY営業担当ブログ:扱い商品の紹介等
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2016年05月 20日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ アルミ防湿袋
  └ 事例:アルミ ガゼット袋からアルミ三方規格袋へ!