アルミ防湿袋の単価が10mm違いで、倍も違うケースが!

最近こんな事例がありました!

(下記単価は、諸問題ありますので仮の単価です)
460 x 500 の大きさのアルミ袋1000枚で  80円
470 x 500 の大きさのアルミ袋1000枚で 160円
なんと!? 10mmの違いで価格が倍違います!

ベースフィルムの大きさで、1,000枚取る効率が大きく変わるからです。

この場合、960mm幅のベースを使いました。
予備シロ部分を取ると、上記の大きさは、下記品に比べ倍の数量が
効率よく取れるのです。

各メーカーも、色々な大きさのベースフィルムを使いできるだけ効率
よく考えますが、こういうケースもよくある事です。

逆に考えると、コストダウンのヒントになります。

クリック

お問い合わせは、上記ボタンをクリックしてメールフォームにて
お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。
TEL 06-6397-0412

にほんブログ村 企業ブログへ

営業ブログを、お探しの方へ
ビジネスブログランキング
スポンサーサイト
お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

コメント

非公開コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

本日の日付・時間

プロフィール

yama

Author:yama
◆ENGLISH Site◆
エーディーワイ株式会社
P&A部:大阪府吹田市南吹田3-8-26
(植田倉庫内)
電話:06-6170-3993
お問い合わせ(クリック)
アルミ袋の販売を担当しています。
主に、WEB上で営業していますが、
貴社へ訪問させて頂くこともございます。
宜しくお願い致します。



現在位置

あなたが現在見ている場所です。 その他の記事も見て下さい。
ADY営業担当ブログ:扱い商品の紹介等
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年11月 04日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ アルミ防湿袋
  └ アルミ防湿袋の単価が10mm違いで、倍も違うケースが!