アルミ防湿袋の色の違いと構成材。

袋をお客様に出荷すると、袋の色が全く違うと指摘される場合があります。

これは、アルミ材の表裏の色が違うことが原因です。
アルミホイルの表裏を見て頂きますと、鏡面と艶消し面ですよね。

それが、袋の表面にするか、裏面にするかの違いです。

メーカーによって、基準が違ったりお客様によってもどちらを
表にするか違います。

弊社のアルミ袋は、艶消し面(白っぽい面)が、表側です。
内側が鏡面です。

アルミ袋 表と裏


希望がありロット数が合えば、逆でも作成します。

*よくある質問です
アルミ袋の構成で、表面がPETで、内側がPEの理由。
PETは、強度とコシがあるからです。
内側のPEは、製袋時のヒートシール性からの採用です。

*上記の色も表裏の問題以外にアルミのベース色の違いもあります。
袋の構成も用途によって変えることが可能です。

クリック

お問い合わせは、上記ボタンをクリックしてメールフォームにて
お問い合わせ頂くか、担当者まで、お電話下さい。
TEL 06-6397-0412 担当:山下まで

ホームページも逐次更新しています!
是非お立ち寄りください。
また、以前お問い合わせ頂いたお客様も、状況は日々変わりますので、
ご面倒でも是非、お問い合わせ下さい!
スポンサーサイト
お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

コメント

非公開コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

本日の日付・時間

プロフィール

yama

Author:yama
◆ENGLISH Site◆
エーディーワイ株式会社
P&A部:大阪府吹田市南吹田3-8-26
(植田倉庫内)
電話:06-6170-3993
お問い合わせ(クリック)
アルミ袋の販売を担当しています。
主に、WEB上で営業していますが、
貴社へ訪問させて頂くこともございます。
宜しくお願い致します。



現在位置

あなたが現在見ている場所です。 その他の記事も見て下さい。
ADY営業担当ブログ:扱い商品の紹介等
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年10月 20日 (火)
  ├ カテゴリー
  |  └ アルミ防湿袋
  └ アルミ防湿袋の色の違いと構成材。