スポンサーサイト
お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

07/04のツイートまとめ

ADY_Yamashita

在庫品、生産中止品など売切り品です!特価対応できる商品もございます!https://t.co/0KslulkT2f
07-04 15:29

プレートタイプのシリカゲルは、シリカゲルをプレート状に固めたもの。通常のシリカゲルは、ビーズタイプ(粒状)袋入りなので、袋が破れたら悲惨(飛散します)(^^)写真は、プレートタイプで、飛び散る心配なしです! https://t.co/kerdgLqJaA
07-04 14:10

お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

07/01のツイートまとめ

ADY_Yamashita

静電袋(静電気防止袋・帯電防止袋)と言えば、ブルーかピンクが一般的です。もちろん透明でも、OKですがたまにグリーンの問い合わせもあります。ブルーなら、規格袋ありますがその他はカスタムで製作可能ですよ! https://t.co/I52blwV2u1
07-01 16:48

お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

開口部もシールされた状態で、納品する吸湿アルミ袋

今回ご紹介するアルミ袋は、シリカゲルなどの乾燥剤を投入する必要がないアルミ袋です。
と、言うのはアルミ袋のフィルム自身に吸湿能力があるので、乾燥剤がいらないのです。

一度、湿気を吸ってしまうと、再使用できませんので納入の際は、
開口部がありません。(本来の開口部もヒートシールした状態で納品させて頂きます)

吸湿アルミ袋 

スペースの制約などで、乾燥剤を入れることができなかった製品に使用可能です。

乾燥剤を投入・検品する手間が省けるため、生産性が向上します。

乾燥剤不要のため、乾燥剤の破損時に発生する粉末飛散、製品汚染、誤飲誤食などが起きる

危険性がありません。

特に、大きい袋の場合などは、まんべんなく吸湿するので効果が安定します。

パッケージの内部全面で吸湿し、均一で効率的な吸湿で製品を保護します。

詳細は、弊社製品案内サイトで!←クリック

お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

アルミ袋用 簡易シーラー

アルミ袋用の簡易シーラーのお問い合わせが、
増えています。

ハンディタイプや、業務に使える足踏み式の簡易シーラーがお得な価格で
お買い求め頂けます!
外箱にアルミ袋の表記がありませんが、アルミ袋でも使えますよ!

写真は、300mmタイプです。FR300LB←詳細は、クリック

簡易シーラー FR300LB

お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

アルミ規格袋 最大サイズのMBY-92100

弊社のアルミ規格袋 MBYシリーズでいちばん大きなサイズは、920x1000です。
品番は、ADY-006 MBY-92100 です。
開口部が920mm、深さが1000mm (外寸) 10mmシールの三方袋です。

下の図は、縦横の回転が必要ですが、実際は 横サイズ920x 縦サイズ1000のミリ表記で
920x1000となります。

MBY-92100


梱包は、小ロットの100枚入りなんですが、サイズが大きので総重量22kgと、とても重いのです。
お取り扱いには、十分ご注意願います! カッターナイフを使用しての開封にもご注意を!
梱包 MBY-92100
色々な業種の企業様に、ご購入頂いております。
大型アルミ規格袋を、宜しくお願い致します。

お問い合わせは、下記までお願いします。
クリック←ココ

上記ボタンをクリックしてメールフォームにて
お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。
TEL 06-6170-3993

にほんブログ村 企業ブログへ
お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

大型アルミ袋 ガゼットタイプ

この前も宣伝させて頂きましたが、大型のアルミ袋 四方ガゼットタイプの
お問い合わせも増えています。

しかも、最低ロット30枚でお受けしています。(大きさにもよりますが。。。)

用途は、大型フィルムロール品や、機械装置と様々です。

アルミ袋ガゼットタイプ 大型品

ガゼット袋で気になるところは、シール方法です。
マチの部分を折り曲げると、最大で4枚のフィルムが重なります。
熱容量が少ないシーラーだと、引っ付かない(溶着出来ない)ことがあります。
マチ部を逆に広げて、普通の三方袋のように閉める方法もあります。
(この場合は、重なるフィルムは2枚分なので溶着できますね)

お問い合わせは、下記までお願いします。
クリック←ココ

上記ボタンをクリックしてメールフォームにて
お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。
TEL 06-6170-3993

にほんブログ村 企業ブログへ




お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

簡易シーラー:ヒートシール機も売れています!

アルミ袋を包装に使う場合、目的が防湿というケースがほとんどです。
そこで、必要なのが封をするために必要な、ヒートシール機です。

シールをする前に、空気を抜いたり、空気を抜いたあと窒素などを
充填できるのがバキュームシーラー。

ヒートシールするだけの機能ですが、色々な業界のお客様に
好評です。下記の簡易シーラー!

バキュームシーラーより、手頃な簡易シーラーが売れています。
簡易シーラー:FRLシリーズ
アルミ袋に使用できます。
ADYセットと、いっしょにご検討願います。

お問い合わせは、下記までお願いします。
クリック←ココ

上記ボタンをクリックしてメールフォームにて
お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。
TEL 06-6170-3993

にほんブログ村 企業ブログへ
お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

アルミ規格袋の使用実績・事例を掲載しました。

アルミ規格袋の使用実績・事例を掲載しました。
弊社のウェブサイト"お客様の声1"のカテゴリを追加しました!

Y社様にご協力頂きました。その他の事例も、引き続き募集しています。

規格袋 MBY-6565ZIPS

MBY-6565ZIPSは、チャック付きです。エンドユーザーの手元に届くまで防湿性能を保持するために、
チャック上部をヒートシールしておられます。

お問い合わせは、下記までお願いします。
クリック←ココ

上記ボタンをクリックしてメールフォームにて
お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。
TEL 06-6170-3993

にほんブログ村 企業ブログへ

お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

アルミ袋:アルミラミネート袋、アルミ蒸着袋の違い

アルミ袋は、一般にアルミラミネート袋かアルミ蒸着袋のことをいいます。


adybag


アルミラミネート袋は、家庭用のアルミホイルを更に薄くしたアルミ箔をPETフィルムやナイロンフィルムや
ポリエチレンフィルムでラミネート(サンドイッチ)したフィルムで製作した袋です。

用途:電子部品や食品・医薬品の包装など

アルミ蒸着袋は、フィルムにアルミニウム特殊な方法で加熱蒸発させた微細粒子をプラスチックフィルム面に
吹きつけたフィルムで製作した袋です。

用途:ポテトチップスやお菓子・食品の袋、ヘリウムガスを使った風船など。

アルミラミネート袋の方が、アルミ箔を使用しているので、防湿性能が少しばかり優れていると思いますが、
アルミ蒸着袋は、アルミラミネート袋よりフィルムを薄くすることが可能です。

防湿対策などを考える場合の第一候補は、なんといってもアルミ袋ということです。

アルミ防湿袋ともいいますが、アルミ袋=アルミ防湿袋 意味は、同じです。

コスト・性能・使いやすさを考えてアルミラミネート袋orアルミ蒸着袋のご検討を
お願い致します。

小ロットのアルミ袋は、エーディーワイの規格袋・ADYセットを宜しくお願い致します。



お問い合わせは、下記までお願いします。
クリック←ココ

上記ボタンをクリックしてメールフォームにて
お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。
TEL 06-6170-3993

にほんブログ村 企業ブログへ






お問い合わせは、下記までお願いします。 クリック←ココ 上記ボタンをクリックしてメールフォームにて お問い合わせ頂くか、山下まで、お電話下さい。 TEL 06-6170-3993 にほんブログ村 企業ブログへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

興味ある分野は?

本日の日付・時間

プロフィール

yama

Author:yama
◆ENGLISH Site◆
エーディーワイ株式会社
P&A部:大阪府吹田市南吹田3-8-26
(植田倉庫内)
電話:06-6170-3993
お問い合わせ(クリック)
アルミ袋の販売を担当しています。
主に、WEB上で営業していますが、
貴社へ訪問させて頂くこともございます。
宜しくお願い致します。



現在位置

あなたが現在見ている場所です。 その他の記事も見て下さい。

ようこそ!"ADY営業担当ブログ:扱い商品の紹介等"へ!
トップページです。